箱根 「金の竹」 動画にてご案内

我が家の古いコンパクトデジカメで撮影したので非常に画像が悪いです。

あえて今回は音を消してませんので、あまり大音量で聞かないようにしてください。
竹を踏む音とか、結構、お分かりいただけると思います。





ビデオカメラを持っていけば良かったなと反省しています。

今回で「金の竹」は終了です。

総合評価としては
ロケーション ◎
室内      ◎(一部使いにくい)
料理      △
あとは細かな部分のサービスが行き届くと良いと思います。

今後、宿泊予定は
①あせび野
②月のうさぎ
③箱根吟遊
④花仙庵 岩の湯 です。

そして旅行済みでアップ予定は
①オーベルジュ・オー・ミラドー(ここはほとんど写真がないのでアップしないかも・・・)
②明神館
③下呂観光ホテル
等の既に旅行済みの宿もボチボチ、ご案内できればと思っています・・・・。

何かお薦めのお宿とかありましたら、お教えくださいませ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しております。
ポチっとしていただければ幸いです。
[PR]

by leon-panda | 2007-05-20 14:05 | 金の竹

箱根 「金の竹」の「空」の部屋  その3

オマケ画像です。

e0111363_15222528.jpg

e0111363_15254339.jpg

この階段が痛いのです
e0111363_15225556.jpg

かなりの雨でした
e0111363_1523231.jpg

ベッドルームを見下ろしてます
e0111363_152413.jpg

番傘がおいてあります
e0111363_15243686.jpg

一応、ひさしはあるのですが・・・
e0111363_15245951.jpg

これだけ目が粗いので雨が降りこんできます・・・
e0111363_15262760.jpg

雨粒で水面が波立ってます

後日、動画でご案内しようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しております。
ポチっとしていただければ幸いです。
[PR]

by leon-panda | 2007-04-30 15:27 | 金の竹

箱根 「金の竹」の「空」の部屋  その2

階段でグルグルと回る感じです。
ベッドルームからシャワールームへの続く鉄階段は素足には痛いです。
必ず靴下を着用してください!
私はエステで貰ったスリッパをずっと履いてました。


e0111363_1514756.jpg

シャワールーム
e0111363_1512135.jpg

洗面台
e0111363_15122670.jpg

アメニティ (クリタルカイザーは自由に飲んで良いです)
e0111363_1513994.jpg

基本的なもののみです。

e0111363_1515162.jpg

そして、鉄扉をあけると更に階段があります。
e0111363_15161139.jpg

露天風呂です。
e0111363_15163321.jpg

白濁したお湯で、温泉自体は非常に良かったです。
e0111363_15171640.jpg

何故かトイレがあります。もの凄い開放感ですが、する勇気はありません・・・
e0111363_1518302.jpg

真正面にはこのような景色が広がります

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しております。
ポチっとしていただければ幸いです。
[PR]

by leon-panda | 2007-04-30 15:20 | 金の竹

箱根 「金の竹」の「空」の部屋  その1

「金の竹」の「空」のお部屋へ宿泊しました。
その日は豪雨だったため、写真がイマイチなのですが・・・・。
玄関で靴は脱ぎます。スリッパはありません。


e0111363_14582123.jpg

入り口を開けると小さなリビング?です。
ここは竹が敷き詰めてあって、足が痛いです。
e0111363_1503512.jpg

アジアン調のソファー。
この正面にテレビがあります。
e0111363_15198.jpg

メゾネットなので階段があります
e0111363_1515474.jpg

リビングからの景色です
e0111363_1523155.jpg

中二階と言うのでしょうか?ここでお食事をします
e0111363_1532555.jpg

寝室への階段です。結構、急です。
e0111363_1591944.jpg

階段の入り口にトイレがあります。ちょっと入り口は狭いです。
e0111363_1544661.jpg

階段途中から下を見下ろすとこんな感じです。
e0111363_1553927.jpg

ベッドルームです。正面にテレビがあります。
e0111363_156697.jpg

ベッドルーム脇のソファーです。
e0111363_1565030.jpg

ベッドルームの更に上にシャワールーム・洗面台があります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しております。
ポチっとしていただければ幸いです。
[PR]

by leon-panda | 2007-04-30 15:18 | 金の竹

「金の竹」の貸切風呂

「金の竹」には大浴場はありません。

各部屋にはかなり大きな露天風呂がついているからです。
ただ「貸切風呂」はあります。

ここは開いていれば24時間入浴可能です。

e0111363_17362696.jpg

貸切風呂の洗面台です。(部屋と同じシンクです)
e0111363_17372482.jpg

温泉の成分表です。これは部屋の泉質と一緒です。
e0111363_17381914.jpg

部屋風呂より若干大きめ。洗い場もあります。
e0111363_17392794.jpg

ガラス張りで、内庭を見ることが出来ます。(ブレブレでスミマセン)

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しております。
ポチっとしていただければ幸いです。
[PR]

by leon-panda | 2007-04-15 17:39 | 金の竹

金の竹

3月に金の竹へ行って来ました。

急に思い立って、3月に「別邸仙寿庵」と「金の竹」で迷ってまして。
たまたま「金の竹」に空室が出ていたので、即、予約しました。

元々は日立の保養所だったとの事。
そして、オーナーは二代目ですが、元々の旅館の再建を任されて立て直したらしいです。
建物は柱だけは保養所時代からのものらしいですが、それ以外は全てリノベーションされています。
庭も全て造成したそうです。


e0111363_17244116.jpg

玄関です。
e0111363_17265971.jpg

扉の向こう。うち玄関です。
e0111363_17281377.jpg

何故か水が湧き出てます。
e0111363_17292920.jpg

「空」の部屋です。メゾネットになっています。
e0111363_17311788.jpg

このフロアは3部屋並んでいます。作りは全部、違うそうです。
e0111363_17321643.jpg

「空」の入り口です。

館内は薄暗いです。
特に「空」の部屋へ続く廊下は、かなり暗いです。
そして迷路のような作りで、館内で迷子になってしまいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しております。
ポチっとしていただければ幸いです。
[PR]

by leon-panda | 2007-04-15 17:33 | 金の竹

「金の竹」のバー

今まで旅館でバーに行った事がなかったのですが、勇気を出して行ってみました。

しかし
「御用の際はフロントへ」>

あまり商売っ気がない感じです。

e0111363_20305516.jpg

e0111363_20313580.jpg

とても綺麗です。

e0111363_2032393.jpg

池が見えます。

正直・・・。
バーテンさんとは話が合わずに、ちょっと辛い空間でした。
不思議と、ご自分の話しかしないんですよねぇ・・・。
多分、お互いの相性が悪かったんでしょう。

因みにバーテンさんは34歳かな?
オーナー万歳!って感じでしたよ。
でも、綺麗だから一見の価値はあります。
通常は誰も居ませんので、景色だけでも眺める価値はありますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しております。
ポチっとしていただければ幸いです。
[PR]

by leon-panda | 2007-04-11 20:34 | 金の竹

金の竹の朝食

朝食は和食のみです。

e0111363_14125425.jpg

e0111363_14132579.jpg

このジャコは美味しかった♪
e0111363_14141176.jpg

この干物も美味しかったです。
e0111363_14143959.jpg

海苔は桐箱に入ってます。
e0111363_14151438.jpg

デザートとコーヒー(カップの色が違います)

朝食は美味しかったです。
ここはお漬物が美味しかったです。
伺ったら、京都からの取り寄せらしいです。

しかし・・・。
コーヒーが超アメリカン・・・。
もう少し濃くても良いと思うんですけど。
[PR]

by leon-panda | 2007-04-08 14:16 | 金の竹

金の竹の夕食

夕食はお部屋でいただきます。
お部屋には追加オーダーのメニューが多数置いてありました。

e0111363_19383068.jpg

e0111363_1939152.jpg

先付 (白魚 ミル貝 芽芋 子持昆布 花山葵 茗荷 山葵酢)
e0111363_19431184.jpg

椀 (油目葛打 筍 若芽 蕨 木の芽 他)
e0111363_19435249.jpg

造里 (針魚 烏賊 本鮪背トロ 他)
e0111363_19452024.jpg

凌 (蒸寿司)
e0111363_2042795.jpg

取肴 (二人分が乗ってきます)
e0111363_19471459.jpg

一人分をとりわけました
e0111363_1948040.jpg

鍋 (鯛の子 百合根 桜麩 玉〆 粉山椒)
これが・・・鍋?って感じです・・・
e0111363_19494978.jpg

揚物 (甘鯛と春菜薄衣 柚子塩)
e0111363_195129.jpg

強肴 (雲丹 湯葉豆腐 浜防風 割醤油)
e0111363_19521259.jpg

飯 汁 (うすい豆御飯 赤出汁)
e0111363_19533049.jpg

水物 (メロン デコポン 苺 シャーベット)

量が少ないですよね・・・。
この日は調子が悪かったので、これくらいで良かったですが・・・。
男性には物足りないと思います。
だからサイド・メニューが置いてあったんですね・・・・。

念のため、夜食のサービスもありませんでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しております。
ポチっとしていただければ幸いです。
[PR]

by leon-panda | 2007-04-07 19:55 | 金の竹